紹介予定派遣から正社員を目指す方法もある!管理人は実際になったよ!

更新日:

紹介予定派遣から正社員を目指す方法もある!管理人は実際になったよ!
正社員として働くには、新卒または中途採用で正社員として採用されることが一般的な方法となりますが、正社員登用を前提として紹介予定派遣を利用する方法もあります。

実際に管理人は、紹介予定派遣から正社員になった経験があります。

紹介予定には、最初から正社員で働く場合には無いメリットが色々とあるんですよ。今回は、正社員になる為の方法の1つとして、派遣社員から正社員に登用される「紹介予定派遣」を紹介します!

そもそも「紹介予定派遣」とは?

簡単に言うと派遣期間が終了した後に、その派遣先に社員として入社することを前提としている労働者派遣の形態のことです。

ただ、派遣期間終了後の雇用は正社員とは限らず、契約社員となる場合もあります。また、期間中の就労態度等によっては、雇用契約がなされない可能性もあります。

紹介予定派遣のメリット

派遣期間中に、派遣されたスタッフの側は仕事の内容や企業の雰囲気などを実際に体験し、企業の側はそのスタッフの技量や人間性を確認することができます。

そのことによって、両者とも相手のことをよく理解したうえで雇用契約を結ぶことができるため、両者にとって大きなメリットがある方法だといえます。

例えて言うならば、正社員雇用を前提として「お試し期間」があるようなものです。

どうすれば紹介予定派遣を受けられるの?

まずは、紹介予定派遣を扱っている派遣会社に登録することが必要となります。ちなみに、複数の派遣会社に登録しても全然OKですよ。

ただ、そこで気をつけるべきことは、厚生労働省の「有料職業紹介事業」の許可を得て営業されている派遣会社に登録することです。

大手の求人情報サイトでは、派遣会社の掲載にあたっては厳正な審査をするため、許可のない会社が掲載されることはありません。独自にホームページ等で登録者を募集している派遣会社については、許可番号が記載されているかを確認して、連絡をとり登録の手続をしましょう。

紹介予定派遣が決定するまで


実際に働く際は、派遣会社から企業を紹介してもらい、企業面接⇒内定(就業)が一般的な流れになります。

そして、紹介予定派遣の企業面接は他とちょっと違います。何が違うかと言うと、派遣会社の担当者も企業面接に同席すること。

企業に労働者(あなた)を推薦する立場として面接に同席してくれるので、心強い味方と言った感じです。

管理人の場合も派遣会社の担当営業が同席したのですが、面接官に厳しい質問をされて答えに詰まった時、上手くフォローしてくれてとても助かりました。他にも、管理人の強みを自然とPRできるように話の振ってくれたりと…。できる担当者だったので、本当に助かりました。

雇用を前提としているため、多少厳しい面接になることももありますが、派遣会社の担当者と事前打ち合わせをして望んでくださいね。

派遣期間中は「見られていること」を意識しましょう

派遣期間中は、企業側に常に見られているものと考えておきましょう。

仕事に対する意欲や取り組み方、周囲の社員との協調性、社内で決められたルールを遵守しているか、それらはかなり細かくチェックされていると考えておいて間違いありません。

紹介予定派遣の期間は、一般的な中途採用における「試用期間」と同じであるとの意識を持つべきです。「派遣期間が終わったら自動的に正社員になれるのだから」とたかをくくって気を抜いた行動をするなどは厳禁ですよ。

こちらに記事も是非読んでみてください。実際に管理人が紹介予定から正社員に登用された時のポイントを書いています。

今の職場で正社員をめざしてみよう
実証済!派遣・契約から正社員を目指す時、絶対にやるべき6つのポイント

管理人は実際に下記2パターンを経験しました。 1.派遣社員⇒正社員へ 2.契約社員⇒正社員へ このパ ...

続きを見る

派遣先企業の側も真剣に採用の判断をしている

紹介予定派遣を導入している企業は、人材採用に対してかなり真剣な思いを持っているものと考えられます。

仕事に意欲を持ってとりくんでくれる社員を1人でも多く増やしたい、業績アップにつながる採用をしたいと強く考えており、それだけに派遣スタッフを見る目には厳しさがある反面、大きな期待がこめられています。

新卒採用、中途採用、紹介予定派遣からの採用、どういったルートであっても、大きな戦力として仕事をこなしてくださる社員は企業の宝といえます。

高い意識で熱心に仕事にとりくみ、成果を上げれば、企業の側もそのがんばりに応えてくれるでしょう。
紹介予定派遣としてその企業に足を踏み入れたその時から、自分はその企業の戦力になるのだと強い気持ちで仕事に取り組みましょう。

まとめ

紹介予定派遣ですが、必ず正社員として採用されるとは限りません。

しかし、中途採用で正社員になることが難しい今は、紹介予定派遣から正社員として雇用される方法も1つの選択肢として考えてみても損はありません。

-就職活動

Copyright© 正社員になりたい20代が読むサイト , 2017 AllRights Reserved.