いま20代で、非正規やニートだけど正社員になりたい人に言いたいこと

更新日:

フリーター・派遣・契約から正社員になりたい
どうも管理人のゆうきです。

タイトルにも書いてありますが、いま20代で、フリーター・派遣・契約から正社員になりたいと考えている人に言いたいことがあります。

それは、

20代で心身共に健康で働く意欲があれば、正社員で就職・働くことは難しくない!

という事です。

特に東京や大阪の大都市になればなるほど、正社員で働くチャンスは沢山あります。

いまニートでも、学歴が無くても、未経験の職種に正社員で転職したくても、20代であれば十分に可能です。

これは、私自身の経験にもよりますし、実際に中卒からでもちゃんと正社員で就職している人は沢山いますよね。

若いってだけで、それは大きな武器になります。可能性は無限大でやり直しができる貴重な時なんです。
ただ、世の中の一部の20代は、正社員で就職することが『とても難しい』と思い込み行動にしない人が少なからずいる感じがします。
確かに、東証一部上場の有名大企業で、終身雇用制があって、福利厚生がしっかりして、ボーナスも100万円、人間関係も良好で合コンに行けばみんなからすご〜い、エリートだね。と言われ、自動販売機のジュースも無料だし、駅直結のオフィスなオシャレで、10時出社OKで残業なし、と言うか自宅勤務でも良い。あとインターネットも使いたい放題。可愛い&かっこ良い人も多く、しかも全員彼氏彼女いなくて、両親が超お金持ちの次男次女みたいなのはかなり難しいと思います。

けどね、高望みしなければ、この日本で20代で心身共に健康で働く意欲があるのに、正社員として働くことができない。なんてことはありません。

世界中と比較してみれば、日本はとても恵まれた国です。

もし、いまあなたが正社員になりたいと思い行動しているが、なれていない状態なら、それは不運がたまたま続いているだけです。そして、行動や努力のしかたがちょっとまずいだけだと思います。
例えば就職活動の全てを、自分1人であれこれと考えていませか?

自分で考えることももちろん大切ですが、私は信頼できる先輩やプロの就職エージェントに相談することをおすすめします。そのほうが絶対に結果に結びつきやすいです。

相談の際はできるだけ複数の人達にしてください。自分と合う合わないもあるし、色々な人達からアドバイスをもらった方が良いですよ。

実際の就職や転職活動は、辛いことが沢山

周りに負けない位の努力をしても、時として不採用が50回100回と続くこともあるでしょう。
隣を見れば、ただただ運に恵まれただけで、自分より良い待遇で働いている人達がいるかもしれません。
世の中は、けっこう理不尽で不公平です。ただ、それを嘆いても何も始まりません。

もしあなたがいま何か夢や目標を持っていて、その実現の為に敢えてフリーターや派遣を選んでいるなら問題はありません。

正社員で働く事だけが人生ではもちろんないです。

ただ、どうしても実現したい夢や目標がないのであれば、とりあえずでも正社員で働くことをお勧めします。目的や意図もなく、非正規社員で働くメリットは今の日本にないです。

そのため、なるべく早く正社員としてのキャリアを積む為の行動をしましょう。

30代40代と年齢を重ねるに連れて、就職や転職活動は難しくなっていきます。

-就職活動

Copyright© 正社員になりたい20代が読むサイト , 2017 AllRights Reserved.